上質ライフスタイルを楽しむ女性のためのセレクトショップ

配色講座 10 主役色を決める

    
\ この記事を共有 /
配色講座 10 主役色を決める

こんにちは。

WIS講座主催の高取です。

 

数回にわたってお送りします「配色の効果と仕組み」

 

今回は10回目です。

 

ファッション雑誌を見たりして「きれいだなあ」って思ったことがある方は大丈夫です♬

では

いってみましょー。

 

今日のテーマは

「主役色を決める」です。

 

例えば、子供の頃に学芸会で「シンデレラ」とか演っていましたね。

 

あらすじはこんな感じだったと思います。

 

主役のシンデレラは意地悪な継母や義理の姉たちから雑用をさせられる毎日を送っていて、地味な服を着せられていました。

 

ある日、王子様に森で出会い舞踏会に招待されました。

 

でも、意地悪な継母や義理の姉たちにドレスを破かれて、シンデレラが悲しみに暮れ泣いていると、魔女が現れました。

 

そして、かぼちゃとねずみをそれぞれを豪華な馬車と、立派な白馬に変え、きらきらと美しいガラスの靴を用意し、さらに美しいドレス着せて舞踏会へ行けるようにしてくれました。

 

お城に到着したシンデレラは、王子の目にとまり2人はダンスをして恋に落ちます。

 

しかし、12時の鐘の音がなったら魔法が解けるため、シンデレラはガラスの靴だけを残し舞踏会を後にしました。

 

そのあとは暗転して継母や義理の姉たちのいじめに遭い、悲しい時間を過ごしますが、シンデレラを忘れられない王子は国中を探し再開。

 

あとはご存知の通りのハッピーエンド♬

 

女性はいくつになっても「夢が現実」で、いつかは必ず叶うものと思っています。

 

 

この起承転結のストーリーの中で見事に主役色を輝かせています。

シンデレラの絵本では雑用をさせられていた時はもっと地味な服を着せられていました。

 

 

主役が輝けば全体が安定するのは配色でも同じです。

 

例えば

 

 

バッジを置いた時、下の写真のように赤があると全体の色の見え方がスッキリし、安定します。

 

 

文字を入れると

 

さらに伝わりやすくなります。

 

ということで

「配色講座  主役色を決める」でした♪

 

 

この配色講座は「7日間でマスターする配色基礎講座」を参考にさせていただきました。


ご興味がある方はぜひ手に取ってご覧ください。

 

 

 

色についてわからないこと、質問、ご相談、リクエストは

LINEで友達登録してスタンプを送ってください。

24時間中に返信します♪

 

友だち追加

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©ブレンドオ公式ホームページ,2022All Rights Reserved.