上質ライフスタイルを楽しむ女性のためのセレクトショップ

日本の色のルーツ 白

 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡市平尾でセレクトショップをオープンして20年目を迎えました。 2019年12月には2店舗目のブレンドオアネックス店をオープン。 2019年5月にお客様お買い上げ2万人を突破しました♪ 二人で一人前の夫婦です。よろしくお願いいたします

こんにちは。

WIS講座主宰の高取です。

 

日本には四季があって、

和歌などで植物や花の名前が出てきます。

 

万葉集で読む四季の色

 

8世紀に編集された万葉集を見てみると、

1500首くらいに植物や花の名前が出てくるそうです。

最もたくさん詠まれているのは

ピンクや白、赤紫の花が咲きます。

142首で詠まれています

o0694068214921142787.png.jpg

(Wikipediaからお借りしました)

春の草花でよく詠まれているのは他に馬酔木(あしび)、梅、桜、すみれ、すもも、セリ、椿、ネコヤナギ、藤、桃、山吹などがあります。

4月を迎え、もう夏の準備が始まっているので私が好きな夏の花の歌を紹介させていただきます。

卯の花の咲く月たちぬほととぎす

来鳴き響めよ(とよめよ)含(ふふ)みたりとも

      大伴家持

※意味

卯の花が咲く季節になりました。

ほととぎすよ。こちらにも来てその素晴らしい声を聞かせておくれ。          まだ、卯の花が蕾のままでも。

 

卯の花(ウツギ)は卯月(旧暦4月)に咲くことから卯の花と呼ばれて古来から初夏の風物詩としてたくさんの和歌に詠まれています。

o0433064014921161792.jpg

 

白い花は一番多いんですね。

日本の花を調べてみると一番多い花の色は白で全体の32%!!

三分の一が白だそうです。

二番めはイエローで30,2%

三番めはブルーからパープルの色で23,2%

この三つで85%になるんだそうです!!

日本人にとってこの三つの色が好まれてきたかがわかります。

ということで

今日は白についてお送りします。

 

 

 

日本の色のルーツ 白

 

 

 

白といえば純白。

神聖。

清浄。

が、日本人の持つ「白」のイメージですね。

また、日本人が一番好きな色でもあります。

日本の自動車の半数以上が「白」という時代もあったくらい、日本人は白が好きなんです。

また、結婚式では白無垢からお色直しへと移っていきます。

o0428064014921175199.jpg

「全身白一色の白無垢から、相手の家に染まるという意味をこめて色打ち掛けに衣装を変えること」をお色直しと言います。

純潔。

貞操。

などを意味するのも「白」なんですね。

古来、日本では色や模様はそれだけで意味を成すと考えられていました。

「シロ」ははっきりした様(顕)

「アカ」は明るい様(明)

「アオ」はあいまいな様(漠)

「クロ」はくらい様(暗)

を表したと言われていました。

有名な枕草子で「春はあけぼの やうやくしろくなりゆくやまぎわ(ようやしろくなりゆく山際)」という文章がありますが、ここでの「しろく」は「明るくはっきり」した様を表しています。

それは、「目印」などの「しるし」に通じます。

もう一つの「白」のイメージは、「色がない」=「亡霊や死の色」としても認知されています。

「お葬式って黒でしょ?」って言われそうですが、葬式で黒が用いられたのは 案外新しく、明治時代以降。

それまでは葬式では白が用いられてたそうです。

イメージや意味がたくさんある「白」ですが、光に100%反射する明度100の色。

そして、光の三原色のようにすべての光が混ざると、なんと白になってしまうのです。

すべてを受け入れてしまう色でもあるんですね。

複合光ー複数の波長の光が集まった光ー無色の光ー白色光(昼間の光)

o1200120014921235988.png.jpg

ブレンドオの五行早見表

上の画像はブレンドオが作った五行早見表です。

 

 

五行でみる色と健康

 

白は五行では金。

方位は西を表します。

季節は秋

体では肺や大腸。

また、嗅覚に敏感で、辛いものに関係します。

 

 

健康面からすると、「木」は「肝」なので「循環・代謝・発散・排泄・解毒などをコントロールする役割」を意味します。肝は感情にも影響します。三碧木星や四緑木星の方は肝臓や胆嚢に気をつけてください。

「火」は「心」血液循環と拍動をコントロールする役割で脳や精神的なものも。九紫火星の方は脳や精神状態に気をつけてください。

「土」は「脾」消化吸収をコントロールする役割。全体を統括する役割でもあります。五黄土星、八白土星、二黒土星の方は脾臓や胃、筋肉に気をつけてください。

 

「金」は「肺」呼吸をコントロールする役割で防衛機能もコントロールします。六白金星、七赤金星の方は肺臓や大腸、皮膚や気管支にご注意ください。

「水」は「腎」生殖や成長発育、老化をコントロールする役割。水分代謝を調節し老化をコントロールします。一白水星の方は腎臓や膀胱、泌尿生殖器などにお気をつけください。

そして、白は六白金星、七赤金星のラッキーカラーでもあります。

六白金星は昭和6年、15年、24年、33年、42年、51年、60年、平成6年、15年、24年生まれです。

七赤金星は昭和5年、14年、23年、32年、41年、50年、59年、平成5年、14年、23年生まれです。

 

自分のラッキーカラーなので、

これぞっていう時は、どこかに白を使われるといいかもしれません。

 

 

 

色についてわからないこと、質問、ご相談、リクエストは

LINEで友達登録してスタンプを送ってください。

24時間中に返信します♪

 

 

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡市平尾でセレクトショップをオープンして20年目を迎えました。 2019年12月には2店舗目のブレンドオアネックス店をオープン。 2019年5月にお客様お買い上げ2万人を突破しました♪ 二人で一人前の夫婦です。よろしくお願いいたします

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ブレンドオ公式ブログ , 2021 All Rights Reserved.