Pocket

こんにちは。ブレンドオです。

「ファッション展示会ってどんな感じですか?」という

お問い合わせをいただきました。

高知のN・A様
お問い合わせをいただきありがとうございます。
ファッション展示会は
大きい順からいうと
いわゆる合同展というのが
あります。
大きいのだと
パリで開催される
Who’s Next(フーーズネクスト)やPremiere Classe(プリミエールクラス)
TRANOï PARIS(トラノイパリ)があります。

このクラスになると
入場者だけで3〜8万人という
とてつもない人の波でいっぱいになります。
仕事じゃなければ

絶対行きたくないレベルの
展示会です。

会場もパリから遠いし。

歩くだけで嫌になるし
アテンドがついていても
疲れてしまいます。

同じ時期にミラノでも展示会が開かれてたりするので
移動したりするのも疲れます。
海外の展示会は
やはりパワーがある若いうちです!
なので、最近は
ほとんどが楽な国内展示会です。汗
合同展にも顔を出しますが
チェックするくらい。
取引先のアパレルメーカーさんの
展示会に行くことが多いです。


ファッションの展示会は
ほとんどが半年前に開催されます。
2017年の秋ものだったら
3月か4月。
冬物だったら
5月。
インポートになると
7月か8月に来年の春夏の展示会が
開催されます。
8ヶ月前です。
展示会ではもちろん
注文をします。
注文したものが
半年後に納品される。

そんな感じです。
ただ、それだけでは足りなかったり
トレンドが期中で変わったりするので
アパレルメーカーさんによっては
追加展があります。

 


最盛期に足りないものを
注文する仕組みです。
追加展の場合、
アパレルメーカーさんは
商品製作を仕掛かっています。
つまり、
一番売れてる季節の展示会のため
注文を取る前に作り込むわけです。
ただ、最近は
期中に作り込める力がある
アパレルメーカーさんは少なくなってきました
これが自分のところでデザインをして、パターンを作って
展示会サンプルを作る(なんども修正したりします)アパレルメーカーさんの
やり方です。

 


最近は
自前では何もしないで
売れてるものをコピーして
中国で作る
ノークリエーションアパレルの商品が
ネットでバンバン売れています。
自分たちでデザインもせず、
パターンも作らず、
コピーする商品をサンプルにして
注文を取って、
ブランドネームをつけて売る。
一番大事な
クリエーションが皆無なので
コストは安いはずです。
以前だったら
コピー商品って忌み嫌われていたのですが、
早い、安い、似ているの三拍子が
揃っているので絶好調だそうです。
もちろん
コピー商品には
展示会はありません。
スカイプで
画像をやりとりして
決定するだけ。
今の時代のビジネスです。

 

でも、
誰にでも売れるものは
ある時期になると
誰にでも売れなくなってくるものです。
私たちの仕事は
古いビジネスかもしれません。

 

長く愛される仕事を
私たちは続けたといと思います。

 

それがお客様への答えです。
安心と信頼。
いつまでも大事にしたいものです。

 

 

お問い合わせ、ご要望はこちらから

お願いします。
24時間365日受け付けています♪

↓↓↓ここをクリックしてください↓↓↓

高取玖未へのご要望・お問い合わせ

 

 

ネットショップも人気です♪

ブレンドオ通販ショップ

 

 

ブレンドオではメルマガを
発行しています。

ただいま、メルマガにご登録いただくと

「40代50代の女性が
いつまでも若々しくいる
ためのノウハウ集」
をプレゼント中です♪

登録はこちらからどうぞ

クリックするとフォームが開きます。

お名前とメールアドレスを

ご記入していただくと

簡単にご登録ができます♪

お気に召さない場合も簡単に解除できます。

売り込みなどはありませんので、
お気軽にご登録してください♪

↓バナークリックでご登録↓


↑ バナークリックでご登録 ↑

よろしくお願いいたします。

Pocket