Pocket

こんにちは。ブレンドオです。

 

最近よくお問い合わせを
いただくのが

「持ってる服にどんな色を
合わせるといいですか?」
これが最近一番多くいただく
お問い合わせです。
できれば、
今あるものを賢く使って
おしゃれするのが一番です♪
お一人お一人には
メールでお答えしていますが、
他の方にもお役に立てると思うので
こちらを書いてみます。

 

色相環
まず、色相環をごらんください。

学生の時の授業で
一度はごらんになったことが
あると思います。

正反対に位置する色を
補色。

近い色を
近似色といいます。
服に限りませんが
色には配色のルールがあります。
順を追って説明しますね。

 

色のイメージと心理効果
「色のイメージと心理効果」から説明します。

色にはイメージと効果があります。

白——–清潔感、純真、潔白。
黒——–高級感、威圧感、男性的
赤——–情熱、愛情、活力
青——–鎮静効果、爽快感、清々しい
黄色——–元気、活発、

 


緑——–自然、安全、生命力
オレンジ——–喜び、親近感、活力
紫——–高貴、神秘的、不思議
だいたいのイメージですね。
そして。

 

トーン
次はトーン。
これは色の濃淡です。
彩度が高いと派手な印象を与え
低いと落ち着いた印象になります。

 


明度が高いと明るい印象になり、
低いと大人っぽい印象になります。
細かくいうとたくさんありますが
たくさんありすぎると混乱してしまいます。

できるだけ簡単に説明しますね。
他にも暖色と寒色、
重量色と軽量色、
膨張色と収縮色、
進出色と後退色など
様々な色の効果があります。

 

ベースカラーの決め方
また、大きく分けると
色は視覚的、感情的、象徴的の
三つの観点から見ることができます。
例えば青は
「涼しそう」という印象=視覚的
「清々しい」という表現=感情的
「海や空を表す」という構成=象徴的

 

紺色は
「冷たい」という印象=視覚的
「誠実」という表現=感情的
「制服」という構成=象徴的
メインに着る
重要度の高い色(ベースカラー)は
上の三つの観点を考慮して
お選びください。

 

配色の選び方で迷った時

そして、
ベースカラーを引き立てる色である
「アソートカラー」を選ぶ時には
これが便利です。

選択した色を基準に

ぴったりに配色を選んでくれる
ツールです。

「HUE/360」
元々はwebデザイナー向けのツールですが
基本的な考え方は同じなので
コーディネート配色に迷ったら
使ってみてください♪

使い方はこちらです

 

 
「賢くおしゃれに」が
ブレンドオのキーワードです!
こちらも合わせてごらんください

40代〜50代女性が服を買わないでおしゃれする3つの方法

 

 

お問い合わせ、ご要望はこちらから
お願いします。
24時間365日受け付けています♪

↓↓↓ここをクリックしてください↓↓↓

高取玖未へのご要望・お問い合わせ

 

 

 

ネットショップも人気です♪

ブレンドオ通販ショップ

 

 

 

ブレンドオではメルマガを
発行しています。

ただいま、メルマガにご登録いただくと

「40代50代の女性が
いつまでも若々しくいる
ためのノウハウ集」
をプレゼント中です♪

登録はこちらからどうぞ

クリックするとフォームが開きます。

お名前とメールアドレスを

ご記入していただくと

簡単にご登録ができます♪

お気に召さない場合も簡単に解除できます。

売り込みなどはありませんので、
お気軽にご登録してください♪

↓バナークリックでご登録↓


↑ バナークリックでご登録 ↑

よろしくお願いいたします。

Pocket