Pocket

こんにちは。

ブレンドオの高取です。

 

 

困ったら黒を着ていませんか?

若い時に「困ったら黒を着る!」という方は
多かったりします。

 

ある年齢以上の方だったら
「黒を着ればオシャレになれる!」
そんな風に
どこかでインプットされています。

 

Y’sの山本耀司さんや
コムデギャルソンの川久保玲さんたちは
日本の黒で世界に進出。
1980年代には「カラス族」という
流行語も生み出しました。

日本人にはその頃から
「おしゃれな黒の呪縛」があるのです。

さすがに全身黒という人は少ないと
思いますが、
「迷った時は黒を着れば大丈夫!」
と思ってる方も多いようです。

黒を身につけると
小顔効果や引き締まったシルエットを
作ることができますが、
逆に疲れて見えたり、
肌のくすみや髪の衰えを
際立たせることにもなります。

わかっていても
「黒しかないのよ」と
おっしゃる方も多いので、
今日はこちらをお伝えします。

「40代以上の女性 黒の着こなし 5つの注意点」

「きちんとしたジュエリーをつける」

肌を綺麗に若く見せてくれるのは
「光を反射する明るい色」です。

黒い服を着る場合に注意することとして、
肌を綺麗に見せるために
ネックレス、ブレスレット、ピアス、イヤリングなどを
顔の周りに配置してください。

首元に明るい色があると
レフ板効果が見込めるので、
必須です。

「明るい色のスカーフやショールを使う」

これもレフ板効果狙いです。

モデルさんの写真撮りの際は、
必ず下から光を当てて
影をとばして撮影します。

そうすることによって、
肌のくすみやシミも
目立ちにくくなるという
テクニックを使います。

できれば光沢感がある
シルクがおすすめです。

光が反射して、
顔色を明るくしてくれます。

「大人要素の黒を着る」

40代以上の女性が黒を着るときに
注意しなければいけないこととして、
これがあります。

大人要素の黒を着る。

大人要素というのは
「ハリのある素材はNG!」
ということです。

同じ黒でもとろみのある素材や
光沢感がある素材にシフトすることで、
洋服に顔がついていくようになります。

「甘い要素をプラスする」

黒は辛口の色。
重厚なイメージを作ります。
権威の色でもあるので、
甘い要素をどこかに取り入れると
少し柔和なイメージになります。

甘い要素を取り入れるのに
一番のオススメは
レース素材です。

また、パールなどの甘い要素がある
ジュエリーを身につけるのも
おすすめです。

「着丈とバランスに注意」

黒は重い色なので
着丈とバランスに注意することで
軽いスタイリングが作れます。

例えば、
ブラウスはサテンやデシン素材の七分丈袖。
着丈も短めのもの。
逆にスカートやパンツはフルレングスで
バランスを作ります。

当たり前のバランスにしないで
イレギュラーなバランスにすることで
黒は生まれ変わります♪

新たに服を買うことではなく、
手持ちのものをどう生かすか。

それは、
これから何かの勉強を始めるのではなく、
また誰かに教わることでもない、
自分自身の奥に眠った才能(想像力)を呼び起こす
作業でもあります。

手持ちの服を輝かせる方法とは、
実は
自分自身の
内なる才能を復活させること。

平凡を非凡に見せるテクニックを
身につけると、
消費を投資に変えることができます。

お試しください♪

 

写真はひつじのショーンとの仲良し写真です。
そういえば黒と白でした。笑
イレギュラーな着こなしで◎

 

[ブレンドオ公式LINE@]
無料着こなし相談も開催中です★
スマホの方はこちらから登録してください。
https://line.me/R/ti/p/%40jlp3366y
PCで見ている場合は、
スマホでLINEを開いて
「@jlp3366y」をID検索
(@をお忘れなく)してください。

お問い合わせ、ご要望はこちらから

お願いします。
24時間365日受け付けています♪

↓↓↓ここをクリックしてください↓↓↓

高取玖未へのご要望・お問い合わせ

ネットショップも人気です♪

ブレンドオ通販ショップ

ブレンドオではメルマガを
発行しています。

ただいま、メルマガにご登録いただくと

「40代50代の女性が
いつまでも若々しくいる
ためのノウハウ集」
をプレゼント中です♪

登録はこちらからどうぞ

クリックするとフォームが開きます。

お名前とメールアドレスを

ご記入していただくと

簡単にご登録ができます♪

お気に召さない場合も簡単に解除できます。

売り込みなどはありませんので、
お気軽にご登録してください♪

↓バナークリックでご登録↓


↑ バナークリックでご登録 ↑

よろしくお願いいたします。

Pocket